当社におけるお客様の資産の管理状況等について(12月5日時点)

お客様各位

 

まずは、当社親会社であるFTX Trading Limited経営破綻に関連して、お客様には多大なるご心配をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

 

以前より、当社ではお客様からお預かりしております資産については法令に則り、暗号資産は当社のコールドウォレットにおいて、法定通貨は日本の信託口座において、分別管理を行っているとご案内を差し上げています。つきましては、お預かりしている資産と、当社の自己資産の最新の状況について、以下のようにご報告申し上げます。

 

 

1. 暗号資産の管理状況について(2022年12月5日現在)

1_2022_1205.png

注)円換算額の計算には「CoinMarketCap」の価格情報を参考としました。

 

 

2.法定通貨の管理状況について(2022年12月5日現在)

2_2022_1205.png

注)当社ではお客様の米ドルの預かり残高については、換算レートにもとづいた円相当額を信託することにより、分別管理を実施しております。
なお、上記のお客様残高はFTXのシステムから取得可能であった11月11日時点のデータに依存しています。したがって、その後の出金分(約20億円と見積もっています)を正確に反映できていないため、実際の余剰分が過少となっていますが、今後修正の予定となります。

 

 

3.当社の自己資産の状況について

 

 ・当社純資産額 約100億円 (9月末現在)

 ・当社現預金 約178億円(11月21日現在)

 

4.システムの稼働状況について

当社FTX JP WebサイトとプラットフォームFTX JPにおいて、ログインができない、画面が正常に表示されない、出金、出庫が停止している、問合せができない等全般にわたり機能が停止している状態でございます。これらの復旧状況等についてはあらためて随時ご案内するように致します。大変なご迷惑をおかけしておりますこと、重ねてお詫び申し上げます。

 

 

以上、何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

前へ
次へ
13175708020761
お探しのものを見つけられませんでしたか?
Create a support ticket
コミュニティ

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk